自然が生み出す青い光|レジャーを満喫する方法|インドアのゴルフ練習場にある施設を活用
レディ

レジャーを満喫する方法|インドアのゴルフ練習場にある施設を活用

自然が生み出す青い光

ダイビング

沖縄の青の洞窟とは那覇空港から車で北へ1時間半ほど、真栄田岬のすぐそばにあります。太陽光が洞窟内に入り、その光が海底に反射して水面を青く光らせています。まさに自然の神秘と言うのでしょうか、その幻想的な光景は一生に一度は見ておきたいものです。また一口に青と言っても時間帯によってディープブルー、エメラルドグリーンなど様々な青い光を生み出します。 また洞窟内は浅く危険が少ないことから初心者でも楽しめるダイビング、シュノーケリングスポットとして大人気です。洞窟内はキンメモドキ、リュウキュウハタンポなどの魚が生息していますが、人間に慣れているのでツアーによっては餌付けなども可能です。 沖縄の自然は本土とは違った美しさがありますね。

青の洞窟は数ある沖縄の観光地の中でもトップクラスの人気を誇ります。その魅力は何と言っても神秘的な青い光でしょう。シュノーケリングでもダイビングでもそれぞれちがった青の洞窟の風景が楽しめます。また夜は太陽の光が入らないので真っ暗かと思いきや、無数の夜光虫(発行するプランクトン)が洞窟内で光り輝くので、昼間とは違った美しい光景を作り出しています。そのためナイトツアーも大人気です。 沖縄の中でもこれほどの人気スポットですからシーズン中は非常に混み合います。特に真栄田岬の海岸から青の洞窟まで泳いでいくコースは海に入るだけで長蛇の列に並ばなければなりません。 ただし混むのは10時や1時などの昼間で早朝7時はかなり空いています。また早朝は青の洞窟の青色が綺麗に見える時間帯なのでまさに穴場です。この時間帯にツアーを組んでいるショップもありますので、頑張って早起きしてみるのもいいかもしれません。