様々な光景|レジャーを満喫する方法|インドアのゴルフ練習場にある施設を活用
レディ

レジャーを満喫する方法|インドアのゴルフ練習場にある施設を活用

様々な光景

ダイビング

青の洞窟は沖縄のガイドブックに必ず載っているほどの人気スポットです。シュノーケルとダイビングの両方が楽しめ、またそれぞれで青の洞窟の見え方が違います。 まずシュノーケルは水に恐怖心のある人や気軽に楽しみたい人向けです。水面が青く輝くので、その分洞窟内も青く美しく見えます。ダイビングは海の中に潜るので暗闇ですが、その中に青い海が輝くコントラストがとても幻想的です。 どちらも素敵な光景なので、時間があれば両方体験してみてもいいですね。 また青の洞窟にはナイトツアーもあります。夜になると暗闇しか見えないのではないかと思われそうですが、夜は夜光虫(発行するプランクトン)が何百万匹とキラキラ光るので、星空の中にいるような美しさです。 時間や見方によっていろいろな表情を見せる青の洞窟。ぜひ一度は見てみたい光景ですね。

沖縄の青の洞窟ツアーは色々あって迷いますが、大きく分けてビーチコースとボートコースに分かれます。 まずビーチコースは真栄田岬の階段を降りて行って海へ入り青の洞窟まで自力で泳いでいくコースです。シーズンによっては沖縄の暑い中、数十分も列に並ぶことになりますし、これがダイビングコースなら更に20キロ前後の機材まで持つことになるので、下手をすると青の洞窟に辿り着く前に疲れてしまいます。 ボートコースは青の洞窟までボートで一気に進んでいき、到着してから海に入ります。ただし料金は割高です。 そのため体力に自信がある人はビーチコースでも良いですが、そうでない人はボートコースをおススメします。 自分の体力に合わせて無理なく沖縄の海と青の洞窟を楽しみたいですね。